あすかぜ保育園 様


●施工箇所      保育室4部屋、トイレ3箇所、沐浴室、調乳室

●施工年月日・期間  2014年3月18日(火)

           13:00~22:00

●施工目的      お預かりするお子様に安心安全のプラスアルファを提供

           

 

2014年4月1日開園の札幌市認可保育園、社会福祉法人手稲福祉会「あすかぜ保育園」様のエコララコート施工を行いました。

こちらの保育園ではお子様が安心安全により楽しく過ごしていただけるような様々な新しい取り組みを採用されています。エコララコート導入はその中のひとつとして、お子様が直接手を触れる壁、床、窓、ドアノブ、トイレなどをコーティングすることになりました。

完成引き渡しまで時間がない中での作業でしたが、予定通り完了致しました。

 

新しい札幌市認可保育園ということもあり、あすかぜ保育園様にご協力いただき、施工後ルミテスターによるタンパク質測定やデータ提供などを実施、未来を担うお子様たちの安心安全のためにエコララコートがどれだけ役立てるかを検証していきます。

今回のような認可保育園でのこのような取り組みは全国初めてのことです。

 

あすかぜ保育園ブログ(HP準備中)

http://blogs.yahoo.co.jp/teinehukushikai/68754831.html

 

 

 

施工の様子

1. ATP値測定

各保育室、便所など施工個所と施工していないところも比較のため、ATP値を測定します。
今後。数カ月おきに計測し、菌の状況を確認します。

窓:6304

床:7564


1. 清掃

新築ですが、美装前ですのでコーティング剤をしっかり定着させるための清掃を行います。


2. 施工準備・養生

コーティングしないところをビニールでマスキングし、機械を設置

ドアもコーティング&施工中室内を見るため、ドア枠ごと養生

今回は、奥のエコララコートFAST(室内、水まわり用)を使用


3. 施工

ミスティジェットを設置し噴霧開始します

ミクロの粒子を室内に噴霧します(60分程度)

少しずつ室内が霧状に白くなっています

ミクロ粒子が室内に充満し白くなってきました

コーティング剤が定着するまで30分~60分程度放置します

 


4. その他施工中画像

他の内装業者と作業の進度を相談しながら、

①保育室A,B,C、便所A

②調乳室、沐浴室、ほふく室

③便所、職員用便所

④便所B

の順番で施工(ミスティジェット3台使用)

保育室B

 

保育室A

保育室A

 

 


便所B

便所A

ほふく室


1度に2台施工することが可能です。

保育室A、便所A

 

保育室B

 


1度に2台施工することが可能です。

調乳室

 

保育室Cのアクリル窓から見た遊技室

 


エコララシリーズ製造販売元

グローバル・エコロジー(株)