児童支援施設 コローレ手稲 様


●施工箇所      ショートスティルーム(個室)、送迎車5台、役員車1台

●施工年月日・期間  2013年7月21日(日)7時間

           9:00~11:00 ショートステイルーム

           11:00~16:00 送迎車・役員車

●施工目的      利用者、従業員の抗菌・消臭対策

           

 

児童発達支援事業・放課後等デイサービス事業・保育所等訪問支援事業・居宅介護事業のコローレ手稲さんの翌週からオープンするショートステイルームと児童送迎車5台、役員車1台の抗菌・消臭コーティングを行いました。

こちらの会社は、従業員の方がいつも笑顔で御挨拶してくださるとてもステキな会社です。

当日も、従業員の方とご家族の方を招いて親睦会が行われるとのことで、絶対に16時開始に間に合うように施工を完了してほしいという社長のご希望でしたので、機材を増やし時間厳守で施工完了しました。

 

有限会社コローレ手稲HP

http://www.coloreteine.co.jp/

 

 

施工の様子

1. ATP値測定

窓と床のATP値を測定します。
数カ月おきに計測し、菌の減少を確認します。

窓:6304

床:7564


1. 清掃

新築の稼働前のお部屋なのでとてもキレイでしたが、コーティング剤をしっかり定着させるための清掃を行います。

エコララベースクリーナーを使用し、隅々まで清掃します 

窓も養生せずに施工するので念入りに拭き掃除をします

清掃完了。
湿度を計測し施工準備に入ります


2. 施工準備・養生

機械を設置

ドアもコーティング&施工中室内を見るため、ドア枠ごと養生

今回は、手前のエコララコートインドア(室内用)を使用


3. 施工

ミスティジェットを設置し噴霧開始します

ミクロの粒子を室内に噴霧します(60分程度)

少しずつ室内が霧状に白くなっています

ミクロ粒子が室内に充満し白くなってきました

コーティング剤が定着するまで30分程度放置します

 


4. 送迎車清掃

ショートステイルームのコーティング剤を定着させている間に、送迎車の清掃を開始

チャイルドシートは外に出し、ホコリをはたき、汚れを拭いてからエコララクリーンをまんべんなく吹き付け、菌やウイルスを分解します。

室内の汚れを念入りに清掃。
特に窓は光の当たり方でムラが出てしまうので
拭きムラが出ないようしっかり拭きとります。

エコララクリーンをかけて乾燥させたチャイルドシートも車内に入れ、一緒にコーティングすることが可能です(ななめに立てかけて置き、できるだけ接地面を少なめにします)

 


機械を設置、噴霧角度を調節します

1台の噴霧時間は10~15分程度

噴霧中、別の車両の清掃に取り掛かります 


1度に2台施工することが可能です。

送迎車ラストの5台目のコーティング
と同時に役員車の清掃開始

15時30分
本当の最後の1台、役員車のコーティングを開始
16時施工完了です

 


エコララシリーズ製造販売元

グローバル・エコロジー(株)